地震・台風・降雪などに伴う緊急連絡

※本校の通常のホームページが見られない(アクセスが過度に集中している等)ときは、緊急連絡サイトをご覧ください。
https://sites.google.com/a/ogose-h.spec.ed.jp/info/
(現在、緊急情報はありません)
 

所在地

〒350-0412
埼玉県 入間郡 越生町 西和田600
TEL:049-292-3651
FAX:049-277-1013


各ページ内の記事・写真・その他著作物の無断転用を禁じます。
Copyright 2016 Ogose High School. All rights are reserved.
 

ログイン

カウンタ

あなたは124300番目のお客様です。

生徒の声

 『毎日充実しています!』   

 越生高校美術科に入学し、そろそろ1ヶ月という状況でこの文章を書いています。今、私は好きな美術を専門的に学べ、毎日とても充実しています。最初は不安だらけでしたが、クラスには美術好きが集まっているので、話が合う友だちがすぐできました。授業では今まであまり経験してこなかった基礎的なことにじっくり取り組んでいます。美術科の先生方は一人ひとりに適切なアドバイスをくださいます。そして、同じ課題に取り組む友だちともアドバイスし合い協力して、自分の力を伸ばすことができています。また、授業内容に合わせて実習室が5つもあり、とても恵まれた環境で制作に取り組めます。ですから「本当に美術が大好きだ」という人にはとっても良いところだと思います。
 私は体験学習がきっかけで越生高校美術科の受験を決めました。美術好きの人は是非体験入学に参加して欲しいです!
(28年度入学生 K.M )


『越生高校美術科ってこんなところ』  

 私は第一志望の高校に落ち、欠員補充で越生高校美術科に入ることができました。当時の私は、デッサンや油絵は未経験で、鉛筆の削り方もよく知らないレベルでした。そのため、授業についていけるか不安でした。
 実際、越生高校美術科は10年連続全国大会出品を果たすほどの実績があります。しかし、この1年で感じたのは、経験がない人でも、絵を描いたり物を作ることが好きだったり、興味とやる気があればきっとやっていけるということです。なぜなら、わからないことがあれば何でも気軽に教えてくれる素敵な先生がいます。私はそのような先生方に何度も助けられ、膨大な課題量をなんとかこなし、少しずつですが成長をすることができました。普段は優しい先生方のするどいアドバイスは恐怖でもありますが、とても勉強になります。また、他にも美術科の良いところはたくさんあります。上手すぎる先輩方の作品を参考にできたり、校内で画材を安く購入できたりします。さらに様々な展示やアートイベントに参加することもできます。私はこの環境を活かし、今年は課題をこなすだけではなく、自主制作にたくさん取り組んでいきたいと思っています!
(27年度入学 M.N )


『僕が高校美術展で得たこと』    

 僕が大きく成長できたのは、2年生の高校美術展の時です。「クラスメイトには負けたくない」という想いで、全国大会を目指し制作に没頭しました。朝早く登校して描き、夜も遅くまで残って描き、悩み、辛いと思うこともありました。僕は、良い作品を作るには努力が一番大切だと考えます。しかし、一人で努力するだけでは頑張りきれなかったかもしれません。周りの先生方や、先輩たちにアドバイスをいただけたから、そして自分と同様に努力を惜しまないクラスメイトがいたからこそ、頑張れたのだと思います。結果は全国大会には届きませんでしたが、優秀賞をいただくことができました。そのときの喜びは、今まで生きてきた中で最高のものでした。とても貴重な経験ができました。
 僕は3年生としてこの1年間、より技術に磨きをかけていきます。そして、卒業制作展では、自分が今まで描いてきた中で一番納得のできる作品にしていきます。
(26年度入学 R.W )