地震・台風・降雪などに伴う緊急連絡

※本校の通常のホームページが見られない(アクセスが過度に集中している等)ときは、緊急連絡サイトをご覧ください。
https://sites.google.com/a/ogose-h.spec.ed.jp/info/
(現在、緊急情報はありません)
 

所在地

〒350-0412
埼玉県 入間郡 越生町 西和田600
TEL:049-292-3651
FAX:049-277-1013


各ページ内の記事・写真・その他著作物の無断転用を禁じます。
Copyright 2016 Ogose High School. All rights are reserved.
 

ログイン

カウンタ

あなたは124266番目のお客様です。

卒業生の声

美術科 卒業生メッセージ

  美術科に入学した頃は、クラスメイトの作品の素晴らしさに圧倒され、自分が何をやりたいのか見つけられずにいました。そんな自分が初めて夢中になれたのが彫刻でした。気が付けば粘土を練って、形を作り上げることに没頭していました。制作は、いつも思い通りに順調に進むわけではありません。自分のイメージを上手く表現できず、行き詰まることも多々ありました。そんな時、先生はいつも熱心に相談に乗ってくださり、アドバイスをいただきました。私が知事賞という大きな賞をいただくことができたのは、お互いに刺激し合える仲間と先生方の指導のおかげだと思っています。中学生の皆さん、越生高校美術科には自分のやりたいことを全力でサポートしてくれる体制が整っています。いろんな経験を通してたくさん悩み、越生高校で自分のやりたいことを見つけてみてください。

(28年3月卒業 T.S 阿佐ヶ谷美術専門学校 イメージクリエイション科 新座市・第三中出身)


 私は中学生の頃、将来への展望が持てず、何を学べば良いのかもわからず、毎日漠然とした不安を感じていました。高校進学を考えたとき、中学と同じように勉強するイメージが持てませんでした。悩んだ結果、小さいころから好きだった美術の授業の多い越生高校美術科に進学することを決めました。いざ入学してみると、気の合う友達、優しく熱心に指導してくださる先生方に出会え、毎日学校に行きたいと思えるようになりました。
 美術の授業で特に夢中になったのが彫刻です。イメージを形にしようと挑戦しました。上手くいかずやめてしまいたいと思うこともありましたが、先生方にアドバイスをしていただき、作品を完成させることができました。
 そして私は越生高校でやりたいことを見つけ、第一志望の大学に合格することができました。中学生の皆さん、もし自分が何をしたいのか悩んでいるなら、越生高校で色々なことに挑戦し、自分の好きなことを見つけてみてください。

(28年3月卒業 N.M 武蔵野美術大学 造形学部 彫刻学科 東松山市・南中出身)


 私は小さいころから絵を描くことが好きで、美術についてもっと学びたいと思い、越生高校美術科に入学しました。はじめは、周りに絵が上手い人たちがたくさんいて「自分は場違いなところに来たのでは」と思い、怖くて絵が描けませんでした。しかし、せっかく学びに来たのだから「下手でも良いから描いてみよう」と思い直し制作に取り組みました。その結果、絵を描くことの楽しさを改めて知り、自分に自信が持てるようになりました。
 たくさん出る課題の締め切りに焦ったり、真剣に制作する友人に刺激を受けたりと、決して楽ではありませんでしたが、充実した高校生活を送ることができました。第一志望の大学に合格できたのも高校生活で得た経験のおかげです。中学生の皆さんも自分に自信を持ち、やりたいことを見つけ、色々なことに積極的に挑戦していってください。

(28年3月卒業 N.T 東京家政大学 家政学部 造形表現学科 入間市・西武中出身)